離婚

浮気で離婚する前に始める準備

浮気で離婚する前には、それなりの準備が必要です。

 

パートナーと別れる前には、
着実な準備を始めて行く必要があるのです。

 

浮気で離婚を成立させるには、
裁判で、何回も肉体関係があった、
ということを納得させる十分な証拠が必要になります。

 

そのため、証拠集めから準備し始めないといけません。

 

裁判でシラを切られれば、それで終わりです。

 

確実なのは、探偵社に裁判用の証拠取りを依頼し、
相手を特定することです。

 

お金がかかりますが、確実な証拠を掴むことができれば、
後々の協議を有利に進められます。

 

浮気相手に慰謝料を請求するためにも、
証拠はかならず必要です。

 

浮気でパートナーと別れる場合、
不貞行為の証拠を手にして話し合うことが大事です。

 

証拠もないのに真実を確かめようと問いただしても、
嘘をつき通されるだけです。

 

不貞行為の証拠がないと逆ギレされることもあり、
浮気の事実を絶対に認めようとはしません。

 

また、話し合いする時は、決して相手を責め続けたり、
暴言を吐いたりしてはいけません。

 

浮気でパートナーと別れる前には、話し合いが大事で、
相手の話に耳を傾けながら意見を受け入れ、
じっくり話し合いを重ねていきましょう。